タグ「ミュージックプロムナード」の記事一覧

6月 19 2013

ミュージック・プロムナード 2013-6-19-水

今日は雨がたくさん降っています。
やっと梅雨らしくなったみたいだね。
ミュージック・プロムナードでも「今日雨の曲を掛けないと掛ける日がなくなってしまう」ということだそうです。 続きを読む »

6月 06 2013

ミュージック・プロムナード 2013-6-5-水

今週は第5週があったので先週に続き2週連続の放送です。

2013-6-5-Wed
1 踊り明かそう
2 ピーターとゴードン 愛なき世界 1964
3 アン・マレー 辛い別れ 1978
4 ハーマンズ・ハーミッツ 見つめあう恋 1967
5 ファン・ダリエンソ ラ・クンパスシータ
6 ダイナ・ショア 青いカナリア 1954
7 エディ・アーノルド 黄昏のワルツ 1954
8 マントバーニ・オーケストラ 秘めたる恋 1954
9 ペリー・コモ
10 エディ・フィッシャー オー・マイ・パパ

1954年が続いたけど、たまたま、それとも意識てきに?

◆ピーターとゴードン 愛なき世界
これは子供のときににドーナッツ盤を買ったね。
レコード野のお兄ちゃんにこんなの買うんだねって言われた。
その当時でももちろんオールディーズで世代的に、完全に僕が聴く音楽じゃなかったからね。

5月 29 2013

ミュージック・プロムナード 2013-5-29-水

 

ミュージック・プロムナード 2013年5月29日(水) ソングリスト
1 B.J.トーマス 雨に濡れても ポップス
2 ジグソー スカイ・ハイ 1975 ロック/ポップス
3 レイ・チャールズ アン・チェイン・マイ・ハート オールディーズ/R&B
4 ダニエル・リカーリ ふたりの天使 イージーリスニング
5 カナダの夕日
6 エイムス・ブラザース タミー オールディーズ
7 ドン。ギブソン 愛さずにはいられない 1957 カントリー
8 鈴木章治とリズムエース 鈴懸の径(すずかけのみち) ジャズ
9 デル・シャノン 悲しき街角 1961 オールディーズ
10 ソフィア・ローレン 島の女 1957
11 パーシー・フェイス・オーケストラ そよ風と私 イージーリスニング

今日はというか今日も1950s~1970sの曲が流されました。
ジャンルも色々で楽しめたし、心癒されました。

梅雨入りしたってことで、1曲目から僕の一番好きな曲を掛けてくれたよ。
感激だなぁ。
掛けてくれたテイクはいつも聴くテイク(シングルカットバージョン?)とは違うテイクだったね。
でもほとんど同じ時代のテイクだと思う。
それ以外にもライブバージョンとかいくつかのテイクがあるよね。

次のジグソーのスカイハイもシングルカットされたテイクと違う、サビから始まるアレンジの違うバージョンが掛かったよ。
初めて耳にするオーケストラを全面に出したアレンジのバージョンだね。
なんかのアルバムに入っているんだろうね。

50s,60sの音楽ってなぜか懐かしさを感じるんですよね。
「なぜか」っていうのは生まれる前の音楽が懐かしいっていうのは変じゃない?
でもたぶん、この頃の音楽が僕が育った70sのテレビ/ラジオでよく流されていたから懐かしく思うんじゃないかな。
だから前に書いたけどバナナボート(1961)や、ライオンは寝ている(1957)は生まれる前の曲だけど1970年代によく聴いたからとっても懐かしい。

ところで、このミュージック・プロムナードは姫路のFM-GENKIの番組だけど、今日も三浦さんは、ラジオ関西のお話をたっぷりされていました。
でもこのミュージック・プロムナード自体、ラジオ関西の「名曲ラジオ 三浦紘朗です」で紹介されていて知ったんだけどね。
やっぱりこの二つの番組は完全に兄弟番組って感じがするね。
雰囲気もほとんど同じだし。