タグ「カントリー」の記事一覧

10月 19 2011

Everybody’s Somebody’s Fool

明くキャッチーなオールディーズ/カントリーポップで、内容は「みんな誰かに騙される」という内容らしいですが、恋とは騙し騙される、つまり「みんな誰かに恋をする」という意味なんでしょう。

この曲はwikipediaによるとJack Keller (作曲)とHoward Greenfield(作曲)がコニー・フランシスのために書いた作品となっています。

僕が初めてこの曲を聴いたのはデビー・ブーンのカバーバージョンでした。
ちょっと調べてみると、オリジナルは1960年にコニーフランシスバージョンでビルボードNo1になっていました。
結果的に、僕はビルボードNo.1ソングが大好きなようで、No.1ソングにたくさん好きな曲があります。
言い方を変えれば一般受けするミーハーな曲が大好きなんでしょう (^_^)。

続きを読む »